弊社エンバーミング事業における新型コロナウイルスをはじめとする、感染予防および拡散防止対策について

◆◆◆◆◆

お客様各位

今般、新型コロナウイルスによる感染者収束が見通せず、首都圏においては日々感染拡大が広がるという状況が続く中、弊社においても感染防止に配慮した取り組みを行っております。


業務時従事する際には、標準予防策(スタンダードプリコーション)に準拠した個人防護用品ならびに消毒剤等の適切な使用により公衆衛生に寄与するべく、スタッフへの指導を徹底しております。

弊社の感染症対策につきましては、これまでも継続して行っておりますが、今般の感染予防策の重要性の認知度が高まる中、改めまして皆様方にご理解、ご協力を賜りたく、下記のとおりお知らせいたします。

  1. 弊社ではエンバーマーおよびスタッフは標準予防策に準拠し、手袋・マスク等を着用いたします。
     

  2. ご遺体の処置に時には感染経路に即した対策を行います。(接触感染経路をもつ感染症(新型コロナウイルス含む)の方の移動の際には保菌部位を覆う処置をいたします。)
     

  3. 弊社所属団体である(一社)日本遺体衛生保全協会より、新型コロナウイルス感染症患者に対するエンバーミングの自粛要請を受けておりますので、現時点では、新型コロナウイルス感染症患者の方のエンバーミングは承っておりません。
    状況が変わりましたら随時お知らせいたします。

     

  4. 上記以外の対応は、今後厚生労働省をはじめ、各機関からの発表・指導を鑑みて、それに準拠した対応とさせていただきます。

今後の推移を見ながら状況に応じた対応を取らせて頂きますが、ご遺族様ならびに取引先様、弊社スタッフの健康と安全を考慮し適宜、適切な対応にて従事してまいりますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社 ジーエスアイ

代表取締役 橋爪謙一郎

2020年 3月 31日

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

Copyright © ジーエスアイ All Rights Reserved.